からくりがてんこ

IT関連情報、プログラミングに関する作業ログや備忘録を記載していきます。

HomebrewでImagemagickのバージョンを変更する

前回、brewが動かなくなった話をしましたが、
これをやってて"brewが動かない!"になりました。
Imagemagickのバージョン変更作業ログとしてご紹介。

$ cd /usr/local

ここにbrewで使う.gitファイルがある(ls -a…たしかにあるね)

brewで現在のバージョンを調べてみる

$ brew info imagemagick
imagemagick: stable 6.9.0-3, HEAD
…

なるほど、6.9.0-3みたいです。
んで、インストール可能なバージョンを確認してみる

$ brew versions imagemagick
6.9.0-3  git checkout 8b2b988 Library/Formula/imagemagick.rb
6.8.9-8  git checkout 9efbcda Library/Formula/imagemagick.rb
…

色々バージョンありますが、、、(gitのコマンドまで付いてくる親切さ)
バージョン6.8.9-8に落としたい!


"brew versions"の結果を実行してimagemagick.rbをバージョン6.8.9-8にする。
brewはこのファイルの内容でバージョン管理してる)

$ git checkout 9efbcda Library/Formula/imagemagick.rb

リンクを解除して→インストール(自動でlinkされます)

$ brew unlink imagemagick
$ brew install imagemagick

確認してみましょう。

$ brew info imagemagick
imagemagick: stable 6.8.9-8, HEAD


はい半分OK!*1

感謝サイト:

Rails - ImageMagick が新しくなったせいで RMagick が動かない問題 - Qiita

*1:実はRmagickのインストールで手こずっててそっちはまだ解決してない。。